• twitter
  • instagram

新品 CANON キヤノン RF24-105mm F2.8 L IS USM Z  (ご予約受付中!、2023年12月上旬発売予定)

445,500

+ −

かごに入れる 商品についての問い合わせ                  お気に入りに追加

商品詳細

★下取り交換をご希望の方には、
 「梱包楽楽キット」も無料でお送りします。
 お申し込みは以下のURLからどうぞ!!
 
 

●RFレンズだからこそ実現できた理想の一本 24-105mm F2.8 L

Lレンズの歴史の中で、長く選ばれ続けてきたレンズの一つ、“24-105mm F4”シリーズ。
広角から中望遠まで一本でカバーできる利便性、F値通し、Lレンズの高画質、
信頼性などが評価され、キヤノンの交換レンズを代表するレンズともいえます。
そんな“24-105mm”が遂に、F4という開放値の限界を超え、
キヤノン史上初めてF2.8通しを実現。
RFレンズだからこそ成せた理想の一本が完成しました。



●RF24-70mm F2.8 L IS USM同等の高画質 HIGH RESOLUTION

「24-105mm×F2.8通し」と「動画への対応」を両立させる、
前玉固定+多群移動の新光学タイプを採用。
光学系には非球面レンズ3枚、UDレンズ4枚を効果的に配置することで、
RF24-70mm F2.8 L IS USMと同等の高画質を達成し、
高精細な8K動画への対応も実現しています。



●2つのナノUSMにより高速で滑らかなAFを実現 HIGH SPEED AF

静止画撮影時の高速AFと動画撮影時の滑らかなAFに寄与するナノUSMを2基搭載。
2つのフォーカス群を2つのナノUSMで独立駆動させるフローティングフォーカス方式の採用で、
高画質化にも貢献しています。



●レンズ単体で5.5段の手ブレ補正機構 IMAGE STABILIZER

静止画撮影では、レンズ単体でCIPA規格5.5段※1を達成。
さらにボディー内ISを搭載したカメラとの協調制御では
最大8.0段※2の手ブレ補正効果を発揮します。
スローシャッターでも手ブレを抑えられるため、夜景などの静止画撮影や、
手持ちでの動画撮影にも活躍します。また動画撮影では、
三脚やジンバルが使用できないシチュエーションでの手持ち撮影時に有効です。

※1 焦点距離105mm、EOS R使用時、Yaw/Pitch方向。
※2 焦点距離105mm、EOS R3使用時、Yaw/Pitch方向。


●フォーカスブリージングの低減

動画撮影時にフォーカスを近接から遠距離へ移動させる際のフォーカスブリージングを低減。
カメラ側によるブリージング補正にも対応しているため、
近接撮影を活かした動画表現も可能です。

※フォーカスブリージング補正機能を搭載したカメラボディーに装着した場合。
動画撮影モードでのみ使用可能です。




●Lレンズにふさわしい高い信頼性 RELIABILITY

操作リングやスイッチパネルなどにシーリングを施し、水やほこりの浸入を防止。
パワーズームアダプター PZ-E2/PZ-E2Bも同レベルの防塵・防滴性能を保持※しています。
またレンズ前面には、ゴミや汚れが付いても拭き取りやすいフッ素コーティングを採用しています。

※ ほこりや水滴の侵入を完全に防ぐものではありません。



★仕様詳細につきましては以下のURLをご覧ください。
https://cweb.canon.jp/eos/rf/lineup/rf24-105-f28lz/


 

▲Page Top