• twitter
  • instagram

新品 CANON キヤノン RF10-20mm F4.0 L IS STM (ご予約受付中!)

338,580

+ −

かごに入れる 商品についての問い合わせ                  お気に入りに追加

商品詳細

★下取り交換をご希望の方には、
 「梱包楽楽キット」も無料でお送りします。
 お申し込みは以下のURLからどうぞ!!
 
 


●新次元の画角領域。ワイド端10mmの超広角ズーム

EF11-24mm F4L USMの超広角の領域をさらに広げる、
世界初※の超広角ワイド端10mmズームレンズ。
ファインダーを覗いた瞬間にわかる、圧倒的な世界の広がり。
寄る、引く、見上げる、見下ろす。撮り手の想像力次第で、
映像表現の可能性はどこまでも広がります。
また超広角ながらも歪みを限りなく抑えることで、建造物や自然風景もありのままに描写することが可能。
狭小空間など物理的に引いて撮影できないシーンでも活躍します。

※2023年10月10日現在。AF対応35mm判サイズの一眼カメラ用交換ズームレンズ(魚眼レンズを除く)において。キヤノン調べ。



●EF11-24mm F4L USMと同等以上の高画質

非球面レンズ3枚、スーパーUDレンズ1枚、UDレンズ3枚を効果的に配置。
AF・フルサイズ対応レンズにおいて世界初※の焦点距離10mmを達成しながら、
EF11-24mm F4L USMと同等以上の高画質を実現しています。
ズーム全域での色収差も補正し、画面周辺まで色にじみの少ないクリアな描写が得られます。

※2023年10月10日現在。AF対応35mm判サイズの一眼カメラ用交換ズームレンズ(魚眼レンズを除く)において。キヤノン調べ。



●約570g、全長約112mmの小型・軽量設計

RFマウントを活かした光学設計、部品レイアウト、基板の見直しにより、大幅な小型・軽量化を実現。
EF11-24mm F4L USMと比較して、質量約1/2(レンズ単体)に軽量化しています。
圧倒的な機動力と高画質を両立し、屋外での風景撮影などに効果を発揮します。



●レンズ単体で5.0段分の手ブレ補正機構

レンズ単体で5.0段※1、ボディー内ISを搭載したカメラと組み合わせると、
協調制御により6.0段※2の手ブレ補正効果が得られます。
ワイド端10mmという焦点距離でも強力な手ブレ補正効果を発揮します。
動画撮影では、動画電子ISと連携することで、さらに強力な手ブレ補正効果に。
光量が足りない室内や薄暗い時間帯での手持ち撮影も安心です。

※1焦点距離20mm、EOS R使用時、CIPA規格に準拠(Yaw/Pitch方向)。
※2焦点距離20mm、EOS R3使用時、CIPA規格に準拠(Yaw/Pitch方向)。


●キヤノン初 広角レンズ特有の周辺ブレを改善する「周辺協調制御」を初搭載

広角レンズの原理上、手ブレ発生の際には正対撮影時とあおり撮影時のパース差による周辺ブレが大きく出現してしまいます。
このブレを改善するため、新しい制御アルゴリズムを開発。
レンズ内ISとボディー内ISの協調制御に「周辺協調制御」を組み込み、
手ブレによる周辺変形を軽減します。

※本機能は対応カメラ(Ver1.9.0以降のEOS R5、2023年10月10日現在)かつ動画電子IS OFF時に有効になります。

※動画撮影時、大きくパンニングする場合や画面揺れが大きい場合は動画電子ISの使用をお勧めします。



●リードスクリュータイプのSTMとフォーカスレンズの軽量化などによる高速AF

リードスクリュータイプのSTMと位置検出センサーの組み合わせを初めて採用。
電源ON時もフォーカスレンズがリセットされないので、起動時間が短縮されています。

フォーカスレンズの軽量化や移動ストロークの削減により、静止画撮影時の高速AFを実現。
STMは動画撮影時のなめらかなAF駆動にも寄与しています。



●防塵・防滴性能※1をはじめとした高耐久性

コントロールリング、フォーカスリング、マウント部などには防塵・防滴構造※1を採用。
レンズ前面にはメンテナンスしやすい撥油性・撥水性の高いフッ素コーティングを施しています。
その他、フレア・ゴーストを抑制するASC、反射を防ぐSWCなど、Lレンズに相応しい耐久性を備えています。

※1 ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません。



★仕様詳細につきましては以下のURLをご覧ください。
https://cweb.canon.jp/eos/rf/lineup/rf10-20-f4l/






 

▲Page Top